« 2011年8月 | トップページ

2011年12月

2011年12月10日 (土)

すきだということ

たとえば、だれかをすきになるとき

いろんな理由があるだろう

そのひとの魅力を語ればつきない

欠点だと思われるところでさえ、すきになる

すきという気持ちはとんでもないエネルギーだとおもう

恋愛だけに限らず

ほんとうに心からすきになれるひとをみつけることが

難しいのとおなじくらい

人生において心からすきといえるもの、自分の全力をかたむけるに値する

ほどすきなものをみつけることは難しい

そうして、もし心からすきなものをみつけることができたなら、

大切にしないといけない

すきということがどれほど尊い感情か

私は今まで意識したことがなかった。

机の上に散らかった日常のどうでもいいものたちとごちゃまぜにせず

大切にしたい

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ